真言宗豊山派 国貞寺 | 日記 | 二十二夜待供養塔と月待講

国貞寺(こくじょうじ)は奈良県の長谷寺を総本山とする真言宗豊山派の寺院です。

Top >  日記 > 二十二夜待供養塔と月待講

真言宗豊山派 国貞寺 の日記

二十二夜待供養塔と月待講

2017.04.30

国貞寺の石柱門を入ってすぐ左に建てられている二十二夜待供養塔です。この石塔は月齢22日の夜に主に女性が集会所(国貞寺)に集まり、飲食しながら月が昇るのを待つ「月待講」の記念塔です。石塔に彫られている仏さまは如意輪観音という女性や子供の守護神のような菩薩さまです。

二十二夜待供養塔と月待講

日記一覧へ戻る

【PR】  ザ・洋食屋 キチキチ  メンズヘアー One Make (ワンメイク)  TOKYO小顔センター  居酒屋 茶屋かかし 大村宮小路  馬料理 桜詩